悪玉コレステロールは引き起こす病気

悪玉コレステロールが引き起こす病気

 

悪玉コレストロール(LDL)の数値が基準値以上になることで引き起こす病気を解説します!

 

 

血中の悪玉コレステロール(LDL)が基準値をオーバーする状態が長くとさまざまな病気を引き起こす原因となります。

 

悪玉コレステロール(LDL)の影響で直接的に発生する病気と、間接的に発生する病気に分けて説明します。

 

悪玉コレステロール(LDL)が原因で発生する病気

 

悪玉コレステロール(LDL)が原因で発生する主な病気を説明します!

 

 

悪玉コレストロール(LDL)が基準値をオーバーすると、その時点で「脂質異常症」と診断されます。

 

この「脂質異常症」が動脈硬化を招き、さまざまな病気を引き起こすことになります。

 

脂質異常症

「脂質異常症」は、悪玉コレストロール(LDL)が高い、または、中性脂肪値が基準値より高いこと、もしくわ、善玉コレストロール(HDL)が基準値より低い場合にも「脂質異常症」と判断されます。

 

動脈硬化

動脈、脳動脈、冠動脈などの比較的に太い動脈に起こる血管の硬化で、動脈の内膜に悪玉コレステロールなどが元なるごみ(アテローム)が付着し、それは積もって次第に動脈の通り道が狭くなりる現象です。

 

脳卒中

脳卒中は、脳梗塞や脳出血などの脳の血管のつまりによって発生する病気です。比較的に大きな血管に発生すると、死につながる致命的な状態になります。早めに処理しても後遺症が残ることも多い怖い病気です。小さな血管の場合は、知らずに過ごすこともあります。

 

狭心症・心筋梗塞

狭心症は、心臓に酸素や栄養素を運んでいる冠動脈が動脈硬化すると、心臓に血が行かなくなり、胸の痛みや息苦しさを感じる病気です。また、心筋梗塞は、冠動脈が血栓で完全に詰まった状態です。このような状態では、心臓が正常に働かなくなり死につながります。

 

動脈瘤(どうみゃくりゅう)

動脈硬化によりもろくなった動脈がふくれてこぶのようになったものを動脈瘤といいます。こぶが徐々に大きくなり、なんらかの原因で敗れて出血を起こしてしまい、死亡することもある危険な状態です。

 

 

 

悪玉コレステロール(LDL)が高いことで間接的に発生する病気

 

悪玉コレステロール(LDL)が高いことで間接的に発生する主な病気を説明します!

 

 

悪玉コレステロール(LDL)が高い原因は、主に、「食生活」や「生活習慣」によるものです。

 

つまり、悪玉コレステロール(LDL)が高いというとは、「生活習慣病」と言われる病気、全てに掛かる可能性が高いと言えます。

 

悪玉コレステロール(LDL)が高いことで間接的に発生する主な生活習慣病を紹介します。

 

高血圧

血圧が、基準値以内に収まっていない状態です。原因は、100%解明されていません。「遺伝」や「食生活」、「生活習慣」などが主な原因だと言われています。、

 

高血圧の状態が長く続くと、「動脈硬化」を進ませる大きな原因となります。悪玉コレステロール(LDL)が原因でも動脈硬化と仕組みは異なります。

 

血管は高血圧の状態が長く続くと、その圧力を耐えようと、自然に血管を厚くしてしまいます。その厚くなった血管は、さらに、悪玉コレステロールによるゴミがたまり易い状態にし動脈硬化を進めることにつながります。また、さらに高血圧も進める原因にもなってしまいます。

 

つまり、悪玉コレステロール(LDL)が高く「高脂血症」なのに、高血圧の人は、特に動脈硬化が進む可能性が有るわけです。

 

糖尿病

糖尿病は、インスリンが不足したり働きが十分に行わないことで、血液中のブドウ糖が上手く使われない為に、血糖値が高くなってしまう病気です。高血糖の状態が続くと、最悪、失明したり、腎不全、足の切断などをつながってしまう怖い病気です。

 

糖尿病の方は、高血圧や脂質異常症も同時に発症しやすいことが分かっています。

 

 

痛風

痛風(高尿酸血症)とは、身体の新陳代謝の過程で発生する老廃物の一つである「尿酸」が血中に過剰になる病気で、主に足の親指の付け根付近に強烈な痛みが生じます。原因は、アルコールの飲み過ぎや、肉類の過剰摂取など食生活が原因だと言われています。

 

痛風の方の、約80%は、「脂質異常症」、「糖尿病」なども同時に発症していると言われています。

 

脂肪肝

脂肪肝は、肝臓に過剰に脂肪がついた状態です。原因は、肝炎などの「ウイルス性」のもの、アルコールの飲み過ぎによる「アルコール性」ものなどがあります。進行すると、危険な病気である「肝硬変」を発症します。

 

脂肪肝になる方の多くは、糖尿病や脂質異常症を同時に発病しています。

 

 

関連ページ

悪玉コレステロールの治療方法
悪玉コレステロールを減少させるためにとるといい方法は、いくつか考えられますが、その中でも、やはり自分に合った治療方法を選んでいく事が大切です。
悪玉コレステロール予防になるサプリ
悪玉コレステロール予防になるサプリについて説明します。
悪玉コレステロールを下げる運動メニュー
悪玉コレステロールを回避していくためにも、運動は必要不可欠なのです。悪玉コレステロールを減らすための簡単メニューを紹介します。
悪玉コレステロールを下げる生活習慣と食生活
悪玉コレステロールを日頃の生活習慣を改善するこで十分に減らす効果を発揮してくれます。